デザイン依頼はスムーズに!
無駄なやり取りをなくす3つのポイント

ケンボー ケンボー

まどかのグラフィックデザイン

こんにちは!
先日かなり久しぶりにジェットコースターに乗って、思いっきり童心に返ってはしゃぎまくったケンボーです。

ジェットコースターといえば、やはりカタコトとゆっくり上がって、一気に落ちる!あの瞬間がたまりませんねー。

そんな感覚に似てるというわけではありませんが、デザイン発注においてこちらの制作意思を伝えて、出来上がるまではちょっとドキドキ、いざデザインが上がってきた時に「おおー!いいねー!」となるとやはり爽快で気持ちのいいものです。

が、現実にはなかなかうまくイメージが伝わってなく、「う〜ん、なんか違うんだよなー」となり、何度も何度も修正を依頼、時間がどんどん経過しお互いに気持ちが沈んでしまうケースも多いのではないでしょうか。

今回はデザイン制作を発注する際に、そんな無駄で嫌な時間を少しでも減らすためにおさえておきたいポイントをご紹介します。

 

目次

  • 気持ちを込めた依頼書を作成しましょう
  • イメージはビジュアルを添えて
  • データは早めにチェックしてもらいましょう
  • まとめ

 

気持ちを込めた依頼書を作成しましょう

デザイン発注で一番肝心なので、やはり最初の打ち合わせ。

できれば顔を合わせて打ち合わせをして、こちらの意思をしっかり伝えられるのが一番ですが、どうしても時間が合わないなど、メールや電話での依頼になるケースも多いかと思います。

そこで、作成しておいていただきたいのが「デザイン依頼書」です。

なんだか固っくるしい感じですが、形式はどんなものでもよく、要は依頼する制作物の「目的」「ターゲット」「仕様」「スケジュール」などをしっかり共有できるものを作成しておく、ということです。

特に「目的」に関してはしっかりとした依頼者側の「気持ち」を記載することです。

これを作ることによって自分もしっかり理解し直すこともでき、さらにここでの「気持ち」をデザイナーがくみ取ることで「目的」を共有することができます。

依頼に関して、よくメールで記載する人もいますが、メールは後から探すのも時間の無駄ですので、ワードやPDFなど書類として残しておくことをオススメします。

このデザイン依頼書に加え、誌面構成の指示書、スケジュールの3点セットを用意すれば、スムーズにデザイナーに指示が伝わるはずです。
下の例は交通安全イベントのチラシの依頼で、デザイナーにデータ納品までを依頼したものです。

イメージはビジュアルを添えて

デザイン依頼をする上で、必ず通る道がイメージの共有です。

ガッチリイメージができている場合もあれば、モヤモヤっとしている場合もあるでしょう。

もちろん「おまかせ!」というのはその時は一番簡単な依頼方法ですし、長年の付き合いで信頼のあるデザイナーなら問題ないかもしれません。

しかし、初めて依頼するデザイナーにはちょっと危険ですね。

さらにこのイメージを伝える時に
「カッコいい感じ」
「おしゃれな感じ」
「スタイリッシュ」
「ドドーンと」
「いい感じに」

といった抽象的な言葉だけだと、すれ違うケースが多々あります。

そんな時はイメージビジュアルを数点用意して、それを元に方向性を話すとデザイナーはよりイメージがつかみやすくなります。

こんなのは嫌だといったダメな例を出してもいいでしょう。

何しろデザイナーは「言葉」より「ビジュアル」解釈に長けていますから、その方が話が早い場合が多いです。

今はネットの画像検索でサクッといろいろなイメージ画像が出てきますので、そこからピックアップするのもオススメです。

あとはデザイナーにさらなる方向性を探ってもらい、必要あれば数パターンの提出を依頼しましょう。

データは早めにチェックしてもらいましょう

チラシやポスターを作成する際に、すでに使用する写真やロゴのデータなどが決まっていたり、他の制作物の流用箇所がある場合がありますね。

そんな時はなるべく早めにその素材を手配しましょう。

「画質が荒くて使えない」とか「使用しているフォントがない」とか、そもそも「データが開かない」などデータトラブルはつきものです。

早めにデザイナーに送ってその辺りをしっかり確認してもらいましょう。

せっかくいいデザインのポスターができたとしても、ロゴや画像部分が荒くてジャギジャギ…では全てが台無しになってしまいます。

まとめ

今回はデザイン依頼を無駄なくスムーズに行うためのポイントを3つに絞ってお伝えしました。

最初のしっかりした準備、早めの素材手配が肝心!ということですね。

このようなやり取りを続けてデザイナーと互いに信頼関係が築ければ、どんどんスムーズにいい制作物を作成していけるはずです。

小児科、小児歯科、小児眼科におすすめ!子供に喜ばれる院内装飾シール

The following two tabs change content below.
ケンボー

ケンボー

デザイナー株式会社まどか
制作会社からフリーを経て、まどかに在籍。制作業務の段取り担当です。個性あふれるまどかスタッフの得意な部分をうまく引き出せるよう日々コミュニケーションとってます!デザインから出力業務、またデータ管理に関して気になるところをアップしていきます。最近の一番のお楽しみは「温泉&日本酒」。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • feedly
  • rss
backtotop