店舗の窓をクリアで色付きに!IROMIZU(イロミズ)の施工事例

ゲルポリ子@TAKI ゲルポリ子@TAKI

まどかのグラフィックデザイン

こんにちは!
今年の夏はメガネにつけられるサングラスを買ったので眩しさ知らずのゲルポリ子@TAKIです。
クリップタイプと跳ね上げタイプがあるのですが両方欲しくなって購入!いいかんじです。

今回は店舗の窓を透明で希望する色味にしたい!というご要望からご提案と施工をさせていただいた事例をご紹介します。

 

目次

  • 色を自由に決められて撤去もラクなゲルポリシートをまずは検討!
  • 希望の透明カラーを探して検証!カッティングシートとIROMIZU
  • いよいよIROMIZU10-100icを設置…その出来栄えは!?
  • まとめ

 

色を自由に決められて撤去もラクなゲルポリシートをまずは検討!

今回施工をさせていただいたのは、韓国発の人気セレクトショップの『ALAND(エーランド)』様です。

こちらの1Fの窓を透明でオレンジブラウン系の色にしたいというご要望をいただきました。


ALAND TOKYO
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町20−11 渋谷三葉ビル 1F.2F
TEL:03-6452-5275  営業時間 11:00~21:00

とても大きなお店です!窓が大きくてたくさんあります。

まずはゲルポリシートに希望する色を出力したものをご用意しました。

ゲルポリシートでOKでしたら撤去が簡単なのでその分のコストを削ることができます!

果たしてどうでしょうか?お店に貼ってみた写真がこちらです↓

↑ゲルポリシートにグロスラミをかけたものを貼ったもの

 

色味はよかったのですが、実際にお店に貼ってみると透明度がイマイチ…となりました。
印刷でもっと透明にすることもできますが、色付きで高い透明度を出すのは既成のものが一番なので、探してみることにしました。

 

希望の透明カラーを探して検証!カッティングシートとIROMIZU

会社にある見本帳を全部見たところ中川ケミカルさんのものが良さそうでした。

透明のカッティングシートとIROMIZUというクリアで色がついているシートがありそちらのサンプルを入手しました!ホームページから申し込んで郵送していただくかCSデザインセンターに取りに行くことができます!

株式会社中川ケミカル ショールーム | CSデザインセンター
〒103-0004 東京都中央区東日本橋 2-1-6 岩田屋ビル3F
TEL 03-5835-0347 営業時間 10:30~18:30 / 休館日 土・日・祝・長期休暇

それでは実際にお店で検証してみましょう!!実際に貼ってみたものがこちらです↓

↑IROMIZU 11-50・100icと 14-50・100icを貼ったもの

 

↑カッティングシート222Cサニーオレンジと213Cブラウンを貼ったもの

 

IROMIZUや透明色のカッティングシートの方がゲルポリシートよりもクリアでサングラスのように向こう側が見えますね!

実際の場所でテストをしてみると、ガラスの色や厚み、照明や背景などで机の上で確認するのとは色味も少し違いますので、一番イメージしやすいと思います。

そして、最終的にIROMIZU 11-100icに決定しました!

 

いよいよIROMIZU 11-100icを設置…その出来栄えは!?

まず、貼ってあったシートの撤去からスタート!

貼ってからまだ半年くらいとのことですが、かなりしっかり貼ってあります。職人さんいわく、たぶん長期用の高いものなのでは?とのことでした。

私もはがすお手伝いをしましたが、職人さんと違い全然はがれませんでした。

無事に、元のカッティングシートを剥がしおわり、いよいよIROMIZUを貼っていきます。

窓とシートにたっぷり水をかけて貼る水貼りです。

この方法ですとシートを滑らせて動かしたり、位置が曲がった時に貼り直すことができます。


つぎつぎに貼っていきます!

湾曲部分もカーブに合わせて綺麗にフィットさせます。


作業開始から4時間で16個の窓にIROMIZUシート貼り完成しました!


IROMIZUは貼ったばかりだと、細かい水分が残るためややスモーキーな感じになります。

ですが、どうか安心してください!

2〜3日経つと自然に水分が蒸発して完全なクリアになります。

 

まとめ

今回は、色・透明度・作業性・ご予算・納期など一番大事にしたいこと、複合的な条件からベストな答えがIROMIZUとなりました。

IROMIZUの透明度は高く、商品名の通り色のついた水のようにクリアで綺麗な仕上がりです。


もしこのようにクリアで色付きの窓を作りたい!という方がいましたら色味のご相談から設置までお気軽にMADOCAへご連絡ください。

店内の壁面装飾をカンタンにする方法

The following two tabs change content below.
ゲルポリ子@TAKI
ゲルポリ子Webサイトの窓口としてゲルポリシートをお店づくりに役立てるサポートをしています。ゲルポリシートをきっかけに、お店づくりにおけるお客様の様々なお悩みを一緒に考え解決。ひとつでも多くの「こういうことをやりたい!」「こんなことできる?」にお応えできる様、日々考えたり、気づいたことをブログにしています。
お得意様:バレエ用品、シューズ、ライフスタイル雑貨、お洋服、コスメ
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

backtotop