アイキャッチ画像

おうち時間におすすめ!とびきりハッピーな映画3選

ハッピーマウンテン ハッピーマウンテン

こんにちは。ハッピーマウンテンです。

みなさま、週末のおうち時間はいかがお過ごしでしょうか?
本、ゲーム、料理、などいろいろありますが、私の周りは長時間楽しめる映画を家で観ている人が多いです。

そんなわけで…観終わった後ハッピーな気持ちになる映画~ハッピーマウンテンセレクション~をご紹介します。
お子様も楽しんでいただけます。(といいますか、気づけば全部子供向けですね…。)

目次

  • LEGO®︎ムービー
  • 魔法にかけられて(ディズニー)
  • パディントン

 

LEGO®︎ムービー

レゴのキャラクターやレゴで作られた街がでてくる映画。
主人公は一般的な型のレゴ人形、エメット。能天気でひたすら明るい、おもしろいやつです。
そんな彼が「ワイルドガール」や「バットマン」と出会い世界を救う…!?というお話。

ツッコミ不在のギャグあり、見応えのあるアクションありでわちゃわちゃした映画です。
すべてはサイコー~♪の歌がくちずさみたくなります。この歌だけでも聞いていると楽しいかも。
しかし、実は最後はけっこう感動的。そういうことか!という驚きもあります。

作品テーマのひとつは「親子の絆」になるのでしょうか。しかし作中このエメットにはエメットの家族はでてきません。一体どういうことなのか。それは観てのお楽しみです。

続編の2もでてます。こちらもおすすめ。

 

ハッピー映画イメージ画像 レゴ

魔法にかけられて(ディズニー)

おとぎの国で暮らすジゼル。おとぎの国(アニメーション)で運命的に?出会った王子様と結婚式をしようという時、魔女に現実世界(実写)へ飛ばされてしまいます。そこで現実主義者のロバートと出会って…というお話。

アニメから実写の世界へ!というのがおもしろいですね。
ミュージカル映画なので途中で歌もでてきます。「想いを伝えて」(”That’s How You Know”)のシーンは公園でジゼルが踊って歌うことで通行人も参加してパレードのよう!楽しそう!

ちなみに続編も制作中との事。気になります。

 

ハッピー映画イメージ画像 魔法

パディントン

ペルーで育ててくれたおじさん、おばさんのもとを離れ、イギリスのロンドンへやってきた小さいクマ。
パディントン駅でブラウンさん一家に拾ってもらったので「パディントン」と名付けられます。
純粋で紳士なパディントンですが悪気なくアクシデントを起こしてしまい…。
ドタバタしながらも都会で過ごしていきます。そんな中パディントンを狙う者も現れて…というお話。

映画の最後には大きな事件解決だけでなく、ひとりひとりが抱えていた小さな問題も解決されています。なんだかスッキリ!
ちりばめられた伏線が回収されていくのも見どころです。

こちらも2もでてます。1よりスピーディーにお話が進みむのでハラハラドキドキ。

ハッピー映画イメージ画像 パディントン

 

いかがでしたか?
今だからこそ観て欲しいハッピーな映画のご紹介でした。

店内の壁面装飾をカンタンにする方法

The following two tabs change content below.
ハッピーマウンテン

ハッピーマウンテン

デザイナー株式会社まどか
街で面白いもの、楽しいことを日々探索しています。
また、奥深いグラフィックの世界について研究中。
グラフィックの基礎を中心として、ちょこっとお得、なんだか楽しいそんな記事をお届けしたいと思っています。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • feedly
  • rss
backtotop