いまさら聞けないゲルポリのあれこれ!

JYUJYU JYUJYU

ゲルポリ×アクリル

こんにちは!
ゲルポリを愛し続けること11年。 篠原です。
今回は当社の柱の一つまでに成長した大判事業。
そのきっかけになったゲルポリについて誕生エピソードも交えて簡単にご紹介します。

目次

  • そもそもゲルポリってなに?
  • ゲルポリを使った装飾の誕生
  • まとめ

そもそもゲルポリってなに?

ゲルポリ!?

聞いたことのない方もいらっしゃるかもしれません。
初めて知るという方も一度は使ったとこがあるはずです。ゲルポリとは知らずに。

ゲルポリとは製品名です。さらに言うとパナック株式会社さんの商標製品です。いわゆるパナックさんが製造元ですね。

ではみなさんはどこで使ったことがあるのか?

それは、、、スマホの液晶画面の保護フィルムです。
貼ったことがない人はいないではないでしょう?その人を探すほうが難しいくらいです。

そのフィルムを貼っているときを思い出してください。

保護フィルムを貼る前と貼った後で液晶画面の見え方はほとんど変わりませんよね。
とはいえ、最近ではマット調、覗き防止、ブルーライトカットなど保護フィルムも進化していて見え方が変わるものの多くなっています。
ただ、ここで言う保護フィルムとはあくまでも特殊な機能をもたせたフィルムではなく一般的なものです。

なにが言いたいのか?

ゲルポリはものすごく透明度が高いフィルム。ガラスに限りなく近い透明感を持っています。

どのくらいの透明度か?下の写真をみてください。

ガラスに透明シール2種、ゲルポリと装飾用透明塩ビフィルムを貼った比較です。
その差は明らかです。
しかもゲルポリシートとガラス越しの洋服の見え方がほとんど変わりません。
このくらい透明度が違います。この透明感をいかした装飾が人気のひとつですね。

そしてもう一つ大きな特徴があります。

ゲルポリは剥がすことが簡単!しかも糊も残らずキレイに剥がせます!

みなさんも経験済みだと思いますが、携帯の画面にうまく貼れず、何度か貼り直したことありませんか?
何気ないことかもしれませんが、一般的な糊のシールですと、あんなに簡単にはできません。

これも簡単にご紹介!下の動画をみてください。

あっという間に撤去完了です!

この2つがゲルポリの大きな特徴と言えます。
ちなみに、補足ですがゲルポリとは装飾用途に改良した製品名のことで、携帯用保護フィルムなどの製品の正式名称は異なります。

ゲルポリを使った装飾の誕生

ゲルポリは先の紹介のとおりPOPやショーウィンドウの装飾用途に製品改良をしたものです。
すなわち、ゲルポリシートに印刷ができるように改良されています。一般的には携帯保護フィルムなどは印刷しにくい加工がされています。指紋がつきにくいなど。
その結果、商業施設や店舗のウィンドウが劇的に変化したように思います。

私がゲルポリに出会い、使い始めたのは2005年のことです。その当時は使用されることも少なく、価格も高額であったため普及には時間がかかりました。
しかし現在ではかなり認知され、使用されるようになり、類似品もでてくるまでになりました。
その当時のゲルポリを使った製品は、貼ってはがせるカレンダー

現在は商品名を『ちいさなちいさなカレンダー』と名を変えて現在でも販売しているロングセラー商品です。
その後、ゲルポリは店舗装飾用として使用用途の範囲を広げその結果、ウィンドウ装飾フィルムとしてかなりの認知まで広がっていきました。

では、装飾用途で広まった要因は何だったのか?

ズバリ!インパクトのある表現力とだれにでもできる施工作業性のように感じます。

現在、ゲルポリの使用頻度No.1は間違いなくウィンドウ装飾です。

昔は、ショーウィンドウの装飾と言えば、造作物とウィンドウにはカッティングシート。これが普通でした。
それが、ゲルポリが登場したことでショーウィンドウをもっと楽しめる場所に変化できました。

もちろん以前にもゲルポリと同じようにウィンドウにプリントシートを貼るようなものはありました。
しかし、その製作の難しさや施工の難しいものでした。それが、ゲルポリを使うことで今までの表現をより簡単に実現。
そして、今まで以上の楽しい空間を作ることができるようになりました。

まとめ

おかげさまで、現在ではアパレル業界をはじめ、百貨店など商業施設のエントランス、エスカレーター脇のウィンドウ、店内の鏡など幅広くお使いいただけるようになりました。
価格は決して安くはありません。お問い合わせいただくお客様には正直驚かせてしまうこともしばしばです。

しかしながら、それでもお使いいただけている。大変感謝です!
そこには、10年以上の経験が生んだ成功や失敗。それらが詰まった価値があるからだと思っております。

ゲルポリにご興味ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

ゲルポリについてのお問い合わせはこちら

店内の壁面装飾をカンタンにする方法

The following two tabs change content below.
JYUJYU

JYUJYU

代表取締役社長 篠原寿寿株式会社まどか
知る人ぞ知るまどかの代表。
大学時代に学校に通いながら現在の仕事を始め、卒業までに8年間を費やしてしまった変わり者。おまけに名前もかなり変わっているので誰も正しく読(呼)んでくれない。
人と同じことを嫌い、あえて違うことや新しいことに挑戦し成し得ることに喜びを感じる。一方、頼まれるとイヤとは言えない性格で、たくさんのお客さまの裏方として動くことにも喜びを感じながら…日々喜びを求め奔走しています。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • feedly
  • rss
backtotop