リピーター9割!ディズニーの魅力とは?!

アマビエちゃん アマビエちゃん

まどかのグラフィックデザイン

こんにちは。先日35周年を楽しんできました!ハッピーマウンテンです!
35周年。いったいなんだと思いますか?

そう、東京ディズニーランドが35周年なんです。たくさんの人が遊びに来ていましたね〜。
じつは、お客さんのなんと9割がリピーターなのだとか。
なぜそんなにリピーターが多いのでしょうか?

わたしがついつい行ってしまう理由、ディズニーのココがいい!と思うポイントを3つ紹介いたします。

 

ココがいい!その1 ・・・  完成しないテーマパークの魅力

最近でいうと2018年4月20日東京ディズニーランドのイッツ ア スモールワールドがリニューアルオープンしました。リニューアル後では以前の人形達に加えディズニーのアニメキャラクターが出演します。
また、今後は美女と野獣のエリアができたりと目が離せません!
このように一つ新しくなったと思えば、また増えたりします。
というもディズニーには「完成しないテーマパーク」という哲学があるそうなのです。
時代をリサーチながらしながらどんどん進化していくという訳なんですね。

 

ココがいい!その2 ・・・  ディズニー内限定のグッズの魅力

ディズニーではたくさんのグッズが販売されています。
パーク内の販売機で売っているメダルやポップコーンの入れ物などはまさにディズニー内でしか買えないもの!
新しいグッズがでると雑誌やホームページに掲載されるので欲しい!と思ったものがあるとそれを目当てに行ってしまうこともしばしば…いや、かなりあります。
またこれらはずっと販売しているものではございません…!一定の期間は過ぎると新しいものに変わってしまいます。
無くなってしまう前に行かないと!とついつい行ってしまうんですね。

 

ココがいい!その3 ・・・  世界観の魅力

私はこの「魅力」が行ってしまう一番の理由かもしれません。
なんといっても外と違う、「世界」があるからです。じつは世界観をつくる工夫がたくさんされています。

たとえば、ディズニーにはあまり鏡がありません。これは人が鏡をみると現実に戻されてしまうからだとか。
トイレの洗面台の前に通常は鏡がありますが、ディズニーはありませんよね。(すぐ近くにはありますが)
女子トイレに関しては鏡の前に人がたまりがちで洗面台付近が混んでしまうので、という理由で鏡がないというのもあるそうです。

また、清潔さも大事にしており、清掃担当さんのテリトリーが決められており15分以内にはごみがなくなるシステムになっているとのこと。きれいの基準レベルは「赤ちゃんがどこをハイハイしてもよごれない」なのだとか。

 

いかがでしたか?
魅力あふれるディズニー、これからどうなっていくのか楽しみですね!

 

店内の壁面装飾をカンタンにする方法

The following two tabs change content below.
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • feedly
  • rss
backtotop