店舗装飾に必要なこと・備えあれば憂いなっすぃん

ロドリゲス兄弟(兄) ロドリゲス兄弟(兄)

この時期みなさんW杯できっと寝不足ですよね。

代表のサムライ達はカッコよかったですね~!

ほんと楽しい時間をあいがとさんでした!

これでみなさん睡眠不足から解放~!

と思ったらとんでもないでごわす!

これからが最高に楽しい試合が始まるでありもんすよ!

ご挨拶遅くなり申し訳ありもはん。

先日の健康診断で普通に朝ごはんをしっかり食べてきてしまい

バリウムを今年も飲めなかった確信犯ロドリゲス兄弟(兄)です。

そうです!話は戻ったようで戻ってないですが、

何事も最高の試合をするためにはその準備が必要ですよね。

事前準備です。スポーツでいえば練習が何より大事です。

ディスプレイの仕事もそう。

当たり前なのですが、先ず「現調」というものが必須なのです。

特に初めての店舗ディスプレイなどは現調せずに本番GOなど、

カップ麺を作ってる最中に電話が入り20分過ぎてから食べることになるくらいありえまてん!(例えヘタか!)

(※現調とは、現地調達や現地調査の略になります。)

店舗ディスプレイの現調に行った際は、、、

シートを壁に貼る場合は、壁面の素材は何か?

相性の良いシート素材は何になるかとか?

照明の位置はイメージしてるビジュアルにどんな具合で照らされるか?

装飾する場所のサイズはどれくらいか?

ピクチャーレールは?

外から見た時の感じは?

分電盤の場所は?

イカの頭は?? などなど、、、

とにかく施工前にはいろいろな確認が必要になります。

先日もディスプレイの仕事で店舗へ現調に行った時のことです。諸々現調をして、

イメージしてたデザインも問題なさそうだと思っていたら、、、、。

  

    ギョギョ!

こちらの勝手な思い込みでぜんぶ取り外せると思っていたオブジェ(オールとカヌー)が、

取っ手部分だけは取り外せないと気づいた我々ロドリゲス現調団

結果、施工現場でカット作業などして上手く見せる方法を見つけましたが、

これが施工現場の当日に発覚!となると、現場に支障が出てご迷惑をおかけすることになったり、

予定してた装飾が出来なくなったりしてしまうことがあります。

ですので何事も、事前準備し過ぎるくらいが丁度良いのかもしれません

備えあれば憂いなし!

な、わけで皆さんも、いや自分よ、勝手な思い込みをせず、

しっかり事前準備して、取り組んで参りましょう!

内容が薄くて申し訳ございませんでした〜!にゃは〜、、

ちぇすと~!

店内の壁面装飾をカンタンにする方法

The following two tabs change content below.
ロドリゲス兄弟(兄)

ロドリゲス兄弟(兄)

ディレクター/マネージャー株式会社まどか
1974年生まれ湘南爆走しない族出身。
まどか4番ピッチャーのロドリゲス兄弟(兄)です。
ロックンロールとカレーが大好きなノーガード派。
主に走りながら考えたり怒りながら笑ったりしてます。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • feedly
  • rss
backtotop