名刺の紙迷っていたらコレ!
特長ごとのオススメ3選

コイケ コイケ

先日、結構弾力のあるグミを食べた瞬間に何か異物が…。
指していた歯が抜けてしまったのです。
今治療中なのですが日によって頭痛があったりと、
まだ口の中に異変があり口内環境に慣れずに口の中を噛んだり…
イマイチ調子の悪いグラフィック/経理事務全般半々のコイケです。
今治療をしている歯医者さんの受付にキレイに並んでいる先生方の名刺を見て
名刺のことを思い出したので名刺の紙について少し書きたいと思います。

目次

  • 名刺は会社の顔
  • 名刺の紙オススメ3選
  • 最後に

 

名刺は会社の顔

会社の名刺なども今は作れる方が各自で作ったりして自由度が高くなってきていますよね。
それだけこだわりなく簡単に作ったものが今は多く、そんな名刺をいただくことも多々あります。
とは言っても、名刺は会社の顔!
人と人との出会いをつなぐ大切なコミュニケーションツールです。
なので本当はもっとこだわりたいものです。
デザインももちろんですが紙にもこだわりたいのが本音です。
手渡された時に感じる手ざわりや色合いといった『紙の力』が、
会社の社風や人柄を印象づける大きなポイントになります。

ちなみに当社の名刺の紙はいくつかパターンがあり
主に営業チームが持っているものはゲルポリだったりします。
会社の売りの商品を名刺にしていますのでこれはわかりやすいですよね。

ゲルポリとは「貼りやすく・はがしやすい」自己粘着性フィルムです。
店舗のガラス窓に貼るPOPや、携帯電話の画面保護等に広く用いられています。
エア抜け性が抜群で、大型サイズでも美しく貼り付けられます。

(パナック株式会社様ゲルポリホームページより引用)http://www.panac.co.jp/product/product/gelpoly.html

つまりゲルポリとは製品名で、パナックさんの商標製品です。

制作チームの名刺は主にユポ紙です。

ユポ紙はポリプロピレンを主原料とするフィルム法合成紙です。
一般の紙よりも耐水性(水に濡れても強度の低下や形状の変化はほとんどない)や
耐久性(破れにくさ)に優れています。

(ユポ・コーポレーション様ホームページより引用)https://japan.yupo.com/

さらには表面がとても滑らかです。

ゲルポリとユポの名刺

左の透明の名刺がゲルポリ、右の白い名刺がユポ

なので当社の名刺は一般的に使用する紙の中では少し変わっているかもしれません。

名刺の紙オススメ3選

名刺のデザイン、会社のイメージなどにより紙は自由に選んでいいと思いますが
私がオススメする名刺の紙をこれから紹介したいと思います。

 

清潔感をアピール!優雅な印象の白い紙

●OKマットポスト

あざやかな白さとソフトな肌合い。優雅な印象の厚もの塗工紙です。
落着いた雰囲気の艶消しアートポスト。
(紙辞典ホームページより引用)http://www.yayoi-paper.co.jp/standard_detail.php?id=180

ツルツルとした光沢感はなくマットな仕上がりになるのが大きな特徴です。
白色度が高くあざやかな白さと柔らかい肌触りで名刺によく使用されています。

 

個性に合わせて色選び!色数豊富な紙

●NTラシャ

羅紗(らしゃ:厚手の起毛毛織物)を思わせる緻密で温かい肌触りをもつ紙です。
良質のコットンパルプを配合することで、独特の柔らかく素朴な質感が生まれています。
淡色から原色まで取りそろえた豊富な色があるのが大きな魅力です。
(竹尾様ホームページより引用)http://www.takeo.co.jp/finder/search/details.php?d_id=46

 

当社のコモノヒロバで販売しているmemomenのケースがNTラシャを使用しています。
また当社で販売しているスマイルカレンダー発祥の名刺「SPICOさん」が
以前販売されていたこともありましたがやはり同じくNTラシャを使用していました。

 

思わず触りたくなる!質感のある紙

●リ・シマメ

粗い縞の織模様を毛布地フェルトマークで仕上げた、柔らかさと温かい風合いを持つファインペーパーです。
(竹尾様ホームページより引用)http://www.takeo.co.jp/finder/search/list.php

リ・シマメで印刷した名刺を持った時の手ざわりは心地よい感触です。
刷色も落ち着いた色を選ぶと特に上品な仕上がりになります。

最後に

名刺の紙の種類については書いてきましたが、厚さは四六判で135〜180kgが一般的です。
あまり厚くなってしまっても受け取る方の立場を考えると扱いづらくなってしまうので
180kg位の厚さがあれば名刺としては充分だと思います。
名刺はいくらデザインが良くても紙によって印象がかなり変わってきますので
紙については特に慎重に選んでいただきたいなと思います。

まどかのグラフィックデザイン

The following two tabs change content below.
コイケ

コイケ

デザイナー/経理事務全般株式会社まどか
東京都出身。大手精密機器メーカーで半導体設計の仕事を4年間経て、まどかに入社しグラッフィックデザインの仕事をして何十年(!?)。現在はグラッフィック半分、経理雑務半分…とこなす毎日。最近のお気に入り:東急バス、目黒探索&散歩、バーミキュラライスポット、味の素おにぎり丸…
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • feedly
  • rss
backtotop