店内ミラーは知る人ぞ知る!ミラレルワールドとは?

ゲルポリ子@TAKI

まどかのグラフィックデザイン

こんにちは!

ショッピング中に店頭ポスターのQRコードを撮ろうとしていまひとつ堂々とできないゲルポリ子@TAKIです。

2023年5月現在、ショールーミング化が進み店にはサンプルがあるだけで購入は通販というスタイルが増えてきました。すぐに手に入らないもどかしさはあるものの、お客は荷物持たなくていいいですし、お店側も在庫管理がしやすくそうなると生産の無駄もなく良いことが多いですね!

そしてその購入はQRコードからというわけです。

MAODCAではシートやパネルやPOPにQRコードをいれることが多いのですが、先日売り場に置くところがないので、パウチを作って都度提示したいというお声がありました。

そんな時におすすめしたいのがミラレルワールド!なんです。
なんだそれはと思った方は是非ご一読お願いいたします。

目次

  • ミラレルワールドとは?
  • どうして店内のミラーにシートを貼るといいのか
  • 店内のミラーにはゲルポリシートがオススメの理由
  • まとめ

ミラレルワールドとは?

人は鏡が大好き!
鏡を見ることで自分自身を客観視できて冷静になる効果があるそうです。無意識でも良く映ろうとするた自分の良い顔を見れて満足できたりもするらしい。

自然と鏡を見てしまうので、鏡の付近に何かあれば絶対に目に入りますので、鏡の世界は見られるワールドというわけなのです。

トイレのミラーはプロモーションを仕掛ける場所として面白い場所トイレミラーdeズッキュン装飾

どうして店内のミラーにミラレルシートを貼るといいのか

お店側はQRコード訴求をしたい、お客さんはQRコードを撮りたい。そしてその状況は…?

冒頭でもお伝えしましたが、お店入り口にあるポスターにQRコードを撮ろうとカメラを向けた場合、撮っていいのかわからない…他の人に見られるのが気になるということがありました。

そんな時試着室やお店の隅の方にある鏡にお知らせとともにQRコードがあったら何も恥ずかしがることなく撮影することができます。

またQRコードだけでなく、キャラクターコラボなどのモチベーション販促の時にも鏡へのシール貼りは有効です。例えばARでフォトフレームをスマホに出して撮影!ということがありますが、あらかじめ鏡に装飾してあるのでお気に入りのキャラとの記念撮影も簡単になります。

QRコード以外の販促に関してご興味のある方はコチラをどうぞ!

店内のミラーにはゲルポリシートがオススメの理由

ミラーに貼るシート素材は透明なら何でも良いわけではありません。

まず鏡の機能を損なわないこと、次に拭き掃除をしても平気な素材であること、最後に撤去の時に糊のこりをして鏡が汚れないこと。

そこでおすすめなのがマドカヒロバでも度々登場しているゲルポリシートなんです。

ゲルポリシートなら店内のミラーが簡単綺麗に販促場所に変身します!

ゲルポリの最大の特徴は透明度です。

せっかくの大きなガラスでもシートを貼って汚くなったら嫌ですよね。
ゲルポリの素材は透明と白の2種類あります。
特に透明タイプはガラスに貼っても、貼ってあることがわからないくらいに透明度が高いです。
昔よく使われていた透明塩ビシートと比較するとその差は明らかです。
ゲルポリシートと透明塩ビの透明度比較画像-マドカヒロバ

アパレル業界のウィンドウ装飾に新常識⁉︎ゲルポリを使う理由とは?

まとめ

そろそろ秋冬のローンチをお考えのこの季節、今までパウチやPOPだったQRコード訴求を試着室の鏡にしてみてはいかがでしょうか。ご希望の方には無料サンプルのご用意もありますのでお気軽にご連絡ください!(03-3401-2324 info@madoca.co.jp )

店内の壁面装飾にお悩みの方へ

The following two tabs change content below.
ゲルポリ子Webサイトの窓口としてゲルポリシートをお店づくりに役立てるサポートをしています。ゲルポリシートをきっかけに、お店づくりにおけるお客様の様々なお悩みを一緒に考え解決。ひとつでも多くの「こういうことをやりたい!」「こんなことできる?」にお応えできる様、日々考えたり、気づいたことをブログにしています。 お得意様:バレエ用品、シューズ、ライフスタイル雑貨、お洋服、コスメ
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • feedly
  • rss
backtotop