【店舗装飾専用】ウィンドウシールの白インク効果にシロクロつける!

カザマックス カザマックス

こんにちは、日曜ドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」が最終回をむかえ、親子で“シロクロロス”におちいっているカザマックスです。

このドラマは驚異的な身体能力を持つ謎の女ミスパンダと、彼女を操る男・飼育員さんが世の中のグレーな事件にシロクロつけるべく奮闘するといった内容で主演のお二人清野菜名さんと横浜流星さん)のアクションと後半にむかうにつれ明らかになっていく事実とせつないストーリー展開に目が離せませんでした。

今回はそんなミスパンダと飼育員さんのように、店舗装飾専門のウィンドウシールショップ「デコラヒロバ 」のシール印刷時に使用している「白インクの効果について」私、カザマックスとデコラヒロバ 店長代理“おでこちゃん”がシロクロつけていきたいと思います!!

目次

  • その前に…白インクってそもそも何?
  • デコラヒロバ の白インク使い分け
  • デコラヒロバ のウィンドウシールにシロクロつける!
  • まとめ

 

その前に白インクってそもそも何?

デコラヒロバ のウィンドウシールに使用しているシートは“透明”です!

通常の印刷イメージでCMYKRGBの色だけを使って印刷するとその部分は光をよく通し透け感がでます。
↓↓海面のデザインが該当部分です。

サマーセールシール

光のあたった場所がキラキラと輝いて涼しげにオシャレ感を演出。ですが、その一方で光のあたり具合や見る角度によっては見えにくいこともあります。

そんな時に力を発揮するのが「白インク」です。
一番下に白インクをひいてからその上に色をのせると絵柄がはっきり見えるようになります。

下の写真では、左が100%の白インクをひいた場合、右が70%の白インクをひいた場合です。透け感の違いがわかりますでしょうか。光の透過具合が違ってくるからです。

白の濃度の違い

白インクを100%ひいても多少透明感は残るのでシート自体が白い素材に印刷するのとは違ってべタッとした感じはなく高級感は残ります。しかし、店内側(シールの裏側)からから見ると白インクが濃いほど表側のデザインは見えなくなってしまう側面もあります。

外側から見たとき

 

デコラシール裏側

店内側から見たとき

 

デコラヒロバ の白インク使いわけ

デコラヒロバ のシールは全てデザイナーが1点ずつデザインし、インクの濃度もメリットデメリットを考慮しながらイメージにあわせてこだわりをもって決めています。

白インクの濃度100%

クリスマス 犬 シール

告知内容やデザインをハッキリと見せたい時には濃度100%の白をひきます。
こちらはクリスマスの賑やかさとワンちゃんの可愛らしさをひきだすために白100%。明るく楽しげなウィンドウが完成しました。

白インクの濃度70%

冬のどうぶつたち

やわらかい雰囲気をだしたい時には濃度70%の白をひきます。
暖かくやわらかい照明効果でかわいいどうぶつたちに癒されて欲しいという想いがこめられています!

 

白インクの濃度0%

Porigon Heart

おしゃれさ・高級感をだしたいとき、涼しげなイメージにしたいときには白はひきません。
このハートのシールは宝石のような透け感とキラキラ感でスタイリッシュさをだしています。

文字などの読めないと意味がなくなってしまう部分にはどのパターンも白インク100%をひいていますのでご安心くださいね。

デコラヒロバ のウィンドウシールにシロクロつける!

ここからは、カザマックスとおでこちゃんがデコラヒロバ のおすすめウィンドウシールをピックアップして白の濃度にシロクロつけていきたいと思います!

デコラヒロバ の商品画像だと絵柄はわかりますが透明感がイメージしづらいところもあるので参考にしてくださいね!

PhotoSpot DINOSAUR

恐竜フォトスポット
恐竜と一緒に写真がとれるこちらのウィンドウシール・・・

夏のイベントにオススメのウィンドウシールです。なんといっても迫力が欲しいシールなので白は100%!恐竜の絵柄がハッキリと見えることがいちばん大事!!フォトスポット用のシールは写真にハッキリ写ることが重要なので白100%をひいているものが多いです。

 

オレンジ&レモン

夏のウィンドウ装飾

夏らしい柑橘系フルーツのウィンドウシール・・・

食品を扱うお店や雑貨店の夏にオススメのウィンドウシールです。清涼感が欲しい、でも夏らしく発色も綺麗に見せたい!ということで、白は70%で決まりです。

 

日本へようこそ!菊と梅

日本へようこそ インバウンドサインシール

海外の観光客へ歓迎の気持ちを伝えるウィンドウシール・・・

白の濃度0%

海外からの観光客が訪れるお店にオススメのウィンドウシールです。和モダンなデザイン。線のフチドリ部分や文字には白100%をひいていますが、赤と青の地は白0%。白インクの濃度の対比で立体感をだし、透け感とキラキラ感でスタイリッシュさを強調しています。

 

Anniversary ゴールドリボン

アニバーサリーウィンドウシール

10周年記念のアニバーサリーウィンドウシール・・・

店舗記念日のお祝いにオススメのウィンドウシールです。お祝いなのでハッピーな雰囲気にしたいですね。ゴールドや淡い色、他に細い線などは白が弱いと見えにくくなってしまうのでハッキリと見えるように白は100%です。

 

まとめ

通常の印刷と違って透明なシートに印刷する場合の白インクの使い方と見え方のシロクロはつきましたでしょうか!?デコラヒロバ のウィンドウ装飾用シールはありがたいことに発色がキレイとのお声をいただくことが多いです。白インクを生かしてシールごとに最適な効果を狙ったデザインをぜひご覧になってみてください。

>>デコラヒロバ の装飾事例が見れる!インスタグラムはこちら

まどかのグラフィックデザイン

The following two tabs change content below.
カザマックス
新潟県出身、スポーツとお酒をこよなく愛す。
商品の企画、紙媒体やWEBバナーのデザインを担当しています。店舗向けのウィンドウ装飾シール専門店「デコラヒロバ」のチームの一員として「おでこちゃん」など、イラストも描いています。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • feedly
  • rss
backtotop