コシがあるので湾曲もOK!裏グレーPETは壁にぴったりフィット!

ゲルポリ子@TAKI ゲルポリ子@TAKI

まどかのグラフィックデザイン

こんにちは。
最近の楽しみは、新しく買ったトースターで
いろいろな感動トーストを作ることくらいなゲルポリ子@OUCHIです。

今回は直近の仕事でうまく行って感動した、お店の短期プロモーションで透けない糊なしのグレーPETシートをバックパネルにした事例をご紹介します。

目次

  • 透けなくて頑丈な裏グレーPETシート
  • パズルのように加工して意図するところだけ見せたい
  • 両面テープで設置!透けない裏グレーPETのバックパネル事例
  • まとめ

 

透けなくて頑丈な裏グレーPETシート

裏グレーPETシートは、白い印刷面+グレー+透明PET(糊なし)という三層の構造です。

遮光効果がありますので、例えば設置する場所にポスターが貼ってあっても大丈夫です。
透けることなく上から新しい掲示物を貼れます。

パズルのように加工して意図するところだけ見せたい

今回、壁に取り付けてある棚にバックボードをつけたいというご要望をいただきました。
壁に箱状の穴があいており、商品が置けるようになっています。

もし、全て穴を開けるのであれば、直に裏がグレーの塩ビシールを貼り、職人さんに穴を開けてもらうのですが
今回はこの穴を塞ぐところ、開けるところが発生します。

あらかじめ穴を開けたパネルでもいいのですが、天井が湾曲しているのでフィットが難しい状況です。
しかも自分たちで設置撤去をできればやりたいとのご要望がありました。
そこで今回は裏グレーPETにあらかじめ穴を開けて、パズルのように棚に設置することにしました。

両面テープで設置!透けない裏グレーPETのバックパネル事例

何故あらかじめ穴を開けるのかというと、裏グレーPETは硬くて厚みがあるので、現場で設置後に穴を開けるのはかなり難しいのです。
設置に使う両面テープはこのような片側が養生テープ、片側が強力な粘着のものを用意しました。

出展元:askul リンレイテープ 床材固定用 布両面テープ #920 30×25

図面通りに穴を開けていざ本番!

狙い通りにピッタリと!
穴が透けて見えることもありません。

湾曲部分にも見事にフィットしました!

 

まとめ

裏グレーPETは、遮光仕様になっていますので貼りたい場所に何かがある時に簡単に隠すことができます。
全面糊のシートではないので不要な時に丸めて置いておけて一時的にバックボードを作りたい場合にさっと使えます。
お店のPOPUPや展示会、レセプションなどでいかがでしょうか。
ご興味がございましたら是非ご連絡ください!

店内の壁面装飾にお悩みの方へ

The following two tabs change content below.
ゲルポリ子@TAKI

ゲルポリ子@TAKI

ディレクター株式会社まどか
ゲルポリ子Webサイトの窓口としてゲルポリシートをお店づくりに役立てるサポートをしています。ゲルポリシートをきっかけに、お店づくりにおけるお客様の様々なお悩みを一緒に考え解決。ひとつでも多くの「こういうことをやりたい!」「こんなことできる?」にお応えできる様、日々考えたり、気づいたことをブログにしています。
お得意様:バレエ用品、シューズ、ライフスタイル雑貨、お洋服、コスメ
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

backtotop