ただいま工事中!どうなる?JR千駄ヶ谷駅

ハッピーマウンテン ハッピーマウンテン

こんにちは。
夕方の冷え込みに毎回驚いているハッピーマウンテンです。

 

最近、2020年オリンピックまであと500日と書いてあるラッピング電車を見かけました。

徐々に近づく東京オリンピック
英語の案内も都内に急激に増え、オリンピックに近づいているんだなと実感します。

そんなオリンピックは当社近くの「新国立競技場(オリンピックスタジアム)」「東京体育館」でも開催予定です。

 

そして、その最寄りのJR線の駅が「千駄ヶ谷」ですね。

そんなJR千駄ヶ谷駅、ただいま工事中なんです。
その途中経過を実際に見てきましたのでご紹介します。

 

目次

  • のれんが登場!駅の外観
  • 新しくなりました!雅なお手洗い
  • どうなる?新プラットホーム!

 

 

のれんが登場!駅の外観

まず、駅の外観について。

外観でさりげに変化があったなあと思ったのはコレ。

券売機にの上にのれんがつきました。

千駄ヶ谷駅ののれん

といってもたたんでありますね。少し前はひろがっていたのですが…。

和風感を演出?ということなのでしょうか。季節ごとに柄や色が変わると風流だなぁと思います。

 

 

新しくなりました!雅なお手洗い

千駄ヶ谷駅トイレ

こちらはお手洗い。入り口部分に和柄!

麻の葉でしょうか。麻の葉はぐんぐんと大きくなることから「成長」の意味があります。

そういう願いも込められているのでしょうか?

 

 

どうなる?新プラットホーム!

そして、肝心のプラットホーム。

通常使っているホームからみた様子はこんな感じです。

 

千駄ヶ谷駅ホーム

 

まさに工事中

 

ちなみエレベーターは新しいのができましたよ。ピカピカ。

千駄ヶ谷駅エレベーター

 

 

いかがでしたか?

新貨幣の肖像画「津田梅子」の創立した津田塾大学(千駄ヶ谷キャンパス)も目の前にある千駄ヶ谷駅、今後どんな姿になるのか楽しみですね。

 

おまけ:ちなみにこちらは駅側から撮影した現在の東京体育館です。今後の大活躍が楽しみですね。

東京体育館

店内の壁面装飾をカンタンにする方法

The following two tabs change content below.
ハッピーマウンテン

ハッピーマウンテン

デザイナー株式会社まどか
街で面白いもの、楽しいことを日々探索しています。
また、奥深いグラフィックの世界について研究中。
グラフィックの基礎を中心として、ちょこっとお得、なんだか楽しいそんな記事をお届けしたいと思っています。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ

最近書いた記事

関連の記事

  • feedly
  • rss
backtotop